ロトで副収入?:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

ロトで副収入?

ジャンボ宝くじの当選番号が発表になりましたね。1等2億円。4等でも10万円。おそらく全国の夢追い人達がかたずをのんで見ていたことでしょう

いかがでしたか?お目当ての番号は見つかりましたか?

「3億円さえあたれば、一生働かなくてすむ。遊んで暮らせるんや!夢が買える!賞金を新事業に投資して、好きな商売ができる!安心して正月を越せる!

せめて1億円だけでも当たってクレー!」と宝くじに必死になる夫を脇目に、「そんなの、くだらない!」といいきれない我が身の悲しさよ。

いったい全国で何百人、いや、何千人、もしかして何億人という人が、宝くじを購入したんでしょうか?
宝くじとて所詮はばくち。そうそう易々と当選させてくれるはずもなし。

いくら1等賞の当たりくじ券の枚数が増えたとはいえ、それでも1000分の1という、東大合格よりも難関中の難関をくぐり抜けなければならないんです。なかには、当たる事をあきらめて、「参加することに意義あり」を貫く人も。

これもある人に言わせれば、「-ざ~けんなっ!!」と言うことになるんでしょうか?もしかしたら、棚の上に置き去りにされた、その宝くじのなかに、数少ない貴重な当たりくじ券が紛れ込んでいるかもしれないんです。

「絶対当てる派」の人の中には、宝くじ購入に100万円、あるいは全財産を投資したと言う人もいるというのです。

大量に買い占めたら当選確率って上がるもんなの?か、どうかは定かではありませんが、派遣切りが吹き荒れ、大手の会社は次々と倒産、あの天下の豊田自動車 さえ、最終決算報告を変更せざるを得ないという、やりきれない世の中の動きを見るたびに、宝くじに望みを託したいという、人々の思い。

せめてこれくらいは 願いを叶えてよ神様と祈りたくなりますね。

宝くじを副収入が稼げる小遣いに分類していいものかどうかは迷うところではあります。

それは懸賞は小遣い稼ぎですか?と言う議論になりかねない問題なので、あえてこの問題は割愛します。

ただ、宝くじを巡る殺人事件まで実際発生している現実をふまえて言わせてもらいますが、本気で副収入を稼ぎたいと考えるなら、一発やで終わる宝くじを頼るよりも、額に汗水垂らして働く方が、副収入稼ぎとしては、ずっと将来への希望がのぞめると思いますが。

実は、宝くじの部類の中でも、自分で数字を選択する、ロト6を代表とする、ロトくじでは、確率的に予想をして、副収入にするという考えを持っている人もいます。

実際に予想ソフトや、予想配信などを有料で行っているところもあり、それを利用している人もいるようです。

1等2等を当てるのではなく、3等4等あたりを数で狙っていくという方式のようですが・・・果たしてどんものでしょうか・・・。

だって、必ずプラスになるのならば、ロトに収益金がでないわけですから、存在しえない訳ですし・・・。

まっ運良く、年間どっこいどっこいになるのがいいいところかなとも思います。

逆にいうと、ロトで副収入を得たいと思うような需要があることで、予想ソフトなど予想屋が稼げる事ができるわけで、それで副収入を稼ぐ方が儲かるという構図のような気がします。

スポンサードリンク

タグ

2009年2月 1日|

カテゴリー:副収入ビジネス