データ入力の仕事は副収入になるのか?:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

データ入力の仕事は副収入になるのか?

自宅で副収入を稼ぐ方法の一つとして、とても人気があるのが、データ入力の仕事がありますが・・・

実際に、そんなに、需要があるのか・・・本当に報酬が支払われるのか、心配になることもあります。

しかし、需要自体は結構あるはずです。

なぜなら企業としては、時給でデータ入力作業をはらうよりも、出来高で払う方がずっとコストがかからないからです。

時給だと、その人の能力やその日の体調、また得手不得手のデータなどありますので、コストが結構かかってしまうものです。
それに比べれば、できた分だけ支払う方がずっといいですし、何より、そのデータ入力にいくら費用がかかるか先に見積もれるわけですから。

ネット社会、デジタル社会になって、データの入力は、アンケートなとせの市場調査から、顧客管理、そのたのデータ分析、統計など、増える一方ですから。

ただ、もちろんその人のスキルによって、稼げる金額は大きく違います。

キーボード入力スピードもそうですが、エクセル、ワード、テキスト、そのたのデータベース、専用のフォームなどいろいろな場合か考えられますので、それなのスキルももっている必要もでてきます。

自分でSOHOのような形態で直接企業から受注する方が当然単価もいいと思います。

ただし、初心者がいきなり、そのような仕事を中中できるわけではないので、請け負っている業者に登録して、仕事をもらうところからになりますので、最初は単価の低い仕事からになるでしょう。

業者はたいてい、複数の人に同じデータを入力させて、その差を見つけて、データ入力のミスを確認して納品しますので、当然単価が安くなるわけです。

そのぶん、初心者でも使ってもらえるというメリットもあるので、とにかく在宅で収入がもらえる仕事がしたい・・・

だけど、資金もないし、スキルもないしという場合は、まずは、少しでも復習にゅ煮なればと考える場合の数少ない選択肢となると思います。

参考情報
----------------------------------------------------------------------------------


デー タ入力
テキスト・文字情報入力業務
文章リライト・作成入力業務
リサーチ・情報収集入力業務
データ統計・編集業務
ファ イル作成・編集業務
顧客情報管理・情報入力
広告・広報情報管理・入力業務
などの仕事について在宅で行うPC業務スタッフ のエントリー受付を行っている

スポンサードリンク

タグ

2010年3月23日|

カテゴリー:副収入ビジネス