自宅で教室開業で副収入:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

自宅で教室開業で副収入

副収入を得る方法として、自宅で塾講師開講というパターンもあります。特に女性に多く受け入れられているようですね。

在宅での副収入の定番といえば、ネットショップやオークションなどが人気ですが、いづれもたった一人で個室でもくもくと作業していくものです。

教室を開くという場合は、人と接するのが大好き、人間大好きという人が向いてます。教室開業のメリットは、好きな事や趣味を副収入に変えてゆけるという点ではないでしょうか。

種類にもよりますが、一番の人気はなんといっても学習塾ですよね。高学歴保持者であっても就職できなかったり、リストラにあっていたりなど、高学歴を持っているからといって、その後の人生がけっして安定しているわけではなさそうなんですけどね。
あいかわらず学習塾はどこも大反響のようです。子供たちも母親たちも、この季節は眉間に青筋をたてて真剣そのものです。

ですから生活費や経費をも塾で捻出したいというなら、英語、数学などの小中学生向けの塾を開くか、今はやりのパソコン教室を開くのが一番のようですね。

ただし、若い内のほうが塾としての口はあるようです。

わたしの叔母はずっと長く英語教師をしていました。新しい町へ引っ越してきてから新規に塾を開こうと思ったら、いくつもの難関にぶつかったそうです。

まず年齢。近隣の町で運営していた、大手フランチャイズ加盟の英語塾へ直接出かけてゆき、加盟の交渉をしました。

しかし結局加盟をやめてしまいました。すでに60才を過ぎていたことを指摘された事。加盟料として、売り上げの50パーセントを本部へ持っていかれる事がお気にめさなかった事などがあったようです。

結局個人で自宅開業しました。なじみの生徒さんに遠くからはるばる通ってきてもらうのと、近所の保育園で園児たちやお母さん達へ教えるという事で、なんとかぎりぎりの生活を維持していたようです。

フランチャイズの大手は、結果的には金儲けですから、このような事が起きてしまうんですね。本当にのびのびやりたいなら、自宅で少人数から、副収入としてはじめるのがいいのではないでしょうか。

叔母の場合は、たまたま固定の生徒さんがいたからぎりぎりの生活がかろうじて維持できていましたが、0からのスタートなら、こうはいかないでしょう。

はじめは趣味程度に、なるべく融資を受けずにやっていくべきです。学習塾などは実は大した新規がなくても、特に自宅ならば開業可能です。

塾開業ノウハウだけを販売しているノウハウ商品もありますので、まったく未経験でも副収入程度から始めるのでしたら、可能なので、借金までして、FCに加盟する一葉はないでしょう。

あくまで副収入なのですから、何百万者借り入れをして、返済に窮するのでは、副収入どころではありませんから、注意してください。

私は、得意のイラストをフル活用して子供向けの絵画教室を開きたいと思った事がありました。それが実現しなかったのは、経済的な事由がネックになっていたこと、子供達を集めての絵画教室はリスクも大きかったことです。結局子供達が自由に動けるのは日曜日だけ。

ですが、学習塾ならまだしも、趣味的な意味合いが強いお絵かきのために、貴重な日曜日を犠牲にしてまで通って来るかどうか、と言う問題がありま
した。月謝も5000円前後が限度。研修費総額の30万円を取り戻すのに何年かかるか、つい計算してしまいました。実際採算が合わずに閉講
してしまった教室も何軒かあったようです。
趣味を形にするには最高の形態なんですが、生活や経費を度外視して、副収入としての発想でいかないと、なかなか難しい面はあるでしょう
ね~。

スポンサードリンク

タグ

2009年1月 4日|

カテゴリー:副収入ビジネス