ネットショップが開けるASP:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

ネットショップが開けるASP

ネットで副収入を稼ぐためには、レンタルサーバを借りて一から自分で作りあげるという方法もあります。

しかし、かなりの知識やスキルを身につけて行かなければなりませんし、自力でSEOヲほど越して集客していくのは、上級者にならないと全然だめだと思います。

これでは初心者がスタートするには難しいので、より簡単にネットショップなどを構築できるASPについて取り上げてみたいと思います。

ショップを開けるASP=アフィリエイトサイトは数多くありますが、そのなかでより大きな副収入を手にできそうな(成功)しそうなサイトを独断と偏見で選んでみました。参考にしてください。
●ITPARK
特徴;
・高機能で低価格な「Makeshpop」を導入。0円からネットショップを開店できる。
・ホームページ構築から運用、管理まで一括して利用できる。
・独自ドメインの取得・更新が無料。
・サーバーを3360円の低価格で借りることができる。しかもほぼ100パーセントの稼働率。
・ホームページはsuidbuilderで標準装備しているから、HTMLの知識がない人でも簡単に製作・運営できる。
・ブログも完全整備。
・アフィリエイト利用での副収入も得られる。
その他、メール、アクセス解析、セキュリティー対策、CGIやPHPなど複数の言語にも対応しているなど、かなりサービスも充実しています
このITPARKの魅力は、サーバーを月額3360円という低料金で利用できる事や電話やメールなどのサポートも充実していることなどがあ
げられるのではないでしょうか。アフリエイト初心者にオススメのサイトですね。

●楽天市場
特徴;
・日本一の最大級のマンモスネットショッピングモールである。
・全国各地に支店があり、今後も増える見込み。従ってリアルな相談やサポートも受けられる。
・楽天大学を設置、e-ラーニングを通して、成功のためのノウハウを学べる
・10年という老舗としての経験と実質が伴う。
・料金は19000円と少々高め。
・店舗運営に欠かせない基本機能を完全完備
・プレゼント、無料モニターその他、売り上げを上げるための特別企画を多数開催することで、成功へのサポートも完備。
・1日の売上高は、17億円を超えているという、大手のショッピングモールとしての強みがある。
・ブログを通して、アフリエイトとしての副収入をも得られる。
やはり大手なりの信頼度や強みはありますね・・・・

●ヤフー
・国内最大級のビュー数を誇る。したがって集客数は大きい。副収入もそれなりに期待が持てる。
・最短35日で開店できる
・サイトビルダーを使って、HTMLの知識がなくてもホームページが作れる
・ショッピングサイトとオークションサイトとが独立していて、どちらか、もしくはミックス出店できる。
・特別企画をいろいろ開催することで、お店のアピールをサポート
・ブログも使えるので、アフリエイトとしての副収入も期待できる
・料金は19000円とほぼ楽天と一緒。ただし、オークションとミックスで出店すると3万円くらいになる。
・規約が厳しい。
ヤフーはオークションが特に有名で、大きな副収入を期待するなら、ヤフーは無視できない面もあります。

大手のところには大手なりのメリットがあるようですね。

スポンサードリンク

タグ

2009年1月 9日|

カテゴリー:ネットで副収入