魅せるホームページ?:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

魅せるホームページ?

ネット上には、無数のネットショップが開業しています。個人事業者、企業などなど、扱っている商品もサービスもさまざまです。

必ずしも企業などのプロ集団だから稼げるということではなく、一介の主婦が趣味の手作り品でショップを開店し、莫大な副収入を手にしているケースもあります。

バーチャルとはいえ、明暗をくっきりと分けてしまっている点は、リアル店舗と一緒です。では、成功の一番の決め手となるのはどこでしょうか。

副収入も、ホームページの出来不出来にけっこうかかってくるところもあるのです。
その辺は、楽天が一番参考になるかと思いますので、一例を挙げてみますね。
楽天市場は、ご存じ日本一の商品数と売り上げを上げているショッピングモールです。利用者にとっての一番のメリットは、買い物やサービス利用のたびにどんどんポイントがたまると言う点です。

アフィリエイトショップのメリットは、楽天のサポートが得られること、売り上げが上がればいろんなところで取り上げてくれて、さらに多大な副収入を得られると言う点です。

楽天アフィリエイトのページに移動すると、初心アフィリエイター向けに、実際にアフィリエイトで成功した事例が載っています。

たとえば、ラッキーままちゃんさんの「風水」をテーマにしたサイトという例では、1ヶ月のポイント獲得数は8832ポイント(88,832,00円相当)内容;風水を実践しながら、楽天市場で見つけた開運グッズやラッキーカラーアイテムの紹介を紹介しています。

セールスポイント;風水というテーマに沿って、統一したイメージを維持しているから、何を売りにしているのかが一目でわかる。

読み物など、利用者の興味を引きそうなツールをうまく使って、本命である商品ページへ誘導している。

サイトの背景色もピンクなど赤系統をふんだんに使って、明るくハッピーな気分にしてくれる。

売り上げを上げているサイトとは、訪問者がわかりやすく、利用しやすいサイト=訪問者の立場にたったサイト作りをしていくことです。

商材は、なんでもいいわけです。ただし自分が本当に好きで使ってみたいと感じるものであること。

実際に使ってみて使い心地を試したものなら、よりベターです。これはレビューで稼ぐということで、口コミ宣伝を基本にした運営方法です。

楽天市場は、ブログをうまく使ってショップから副収入を得る方法ですが、ホームページでも基本的なところはかわりません。

アフィリエイトショップは、特別な知識も技術も使わなくても、リアルな労働並みの副収入を得るツールとして注目を集めていますが、実に奥が深いですね。

スポンサードリンク

タグ

2009年1月 8日|

カテゴリー:ネットで副収入