ネットオークションで稼ぐ:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

ネットオークションで稼ぐ

ネットショッピング同様に人気が高いのはネットオークションではないでしょうか。実に、副収入がほしいと思っている人が是非やってみたい在宅ワークのダントツ1位です。

では、本当にオークションは効率よく副収入を得られるのでしょうか?

確かにオークションで数百万稼いだという人の話はよく聞きます。

しかし、とあるアンケート調査で、実際の希望収入額と現実収入額の差は主婦体験者でー4倍以上であると答えた人の割合が圧倒的に多いという結果もでています。

副収入といえど、現実は厳しいと言うことですね。実際に高額副収入を獲得できている人は、全体の10パーセントにも満たないのです。
ただ、全くゼロからショップを立ち上げることを考えると、副収入の方法としては、ネットオークションは一番先に挙げられる稼ぐための方法だといえます。

それでは、ネットオークションで稼ごうと思ったら、どんなことに留意したらいいのでしょうか。
 
ネットオークションのメリットは、なんといっても、そのままならゴミにしかならない不要物を副収入にかえることができる点ですよね。

特にレアもの、美品なら思った以上の高値で売れる場合があります。オークションの定番といえばヤフーですが、あまりにマンモス化しすぎて、かえって掘り出し物が見つけにくくなっている点も否定できません。

意外と第2、第3の集客数を誇る楽天やビッターズで宝物が見つかる事もあるのです。というのも、ヤフーオークションへの参加は有料です。

まずプレミア会員登録しなければなりません。

それプラス発送者証明が必要になるなど、手続きが面倒なことから、オークションの達人達のなかで、無料で簡単に参加できる楽天やビッターズなどに流れていっている場合があるからです。

売れやすさと言う点で、集客数の多いヤフーのほうがいいのかもしれませんが、本当にいい物を探している人に出会える確率は、むしろ楽天やビッターズのほうが高いかもしれません。

ヤフー、楽天、ビッターズと、それぞれに特徴があります。ぜひ自分にあったサイトを選んでください。

出品者にとって、頭が痛いのは仕入れですよね。この辺はネットショップとかわりません。基本は自宅にある不要品を売ることですが、それだけだと限界があります。

知り合いに売れ残りを譲ってもらうという方法があります。そういうつてがないなら、ネットを検索すると
問やさんがいろいろ出てきます。

そういうところからレアものを安く買って高く売るとといった方法もあります。

見栄えの良い画像を用意することも大事です。買う人の立場になって考えればわかりますよね。暗い写真や、ごちゃごちゃした汚い部屋をバックに取った写真を見せられて、購買意欲がわくでしょうか?

このへんは写真の技術も若干必要になってくるかもしれませんね。

大半のオークション会場では、3枚まで載せて良いことになっていますので、できるだけたくさん写真をとって、一番見栄えの良い写真を載せるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

タグ

2009年1月10日|

カテゴリー:ネットで副収入