ビーズアクセサリーで副収入:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

ビーズアクセサリーで副収入

一時期ビーズアクセサリーが話題になり、連日テレビで特集が組まれるなど、注目を浴びましたね。

今でも100円市や手工芸店に行くと、ビーズコーナーにさまざまなグッズが並んでいます。

1本のワイヤーと色とりどりのビーズがあれば、いつでもどこでも自分だけの世界にたった一つしかないアクセサリーを作り出す事ができるのです。

しかも透明なビーズは、光に照らすとまるでダイヤのごとくきらきら輝きます。工夫次第では際限なく華やかさを醸し出すことができます。

自分のためのアクセサリーと言うだけではなく、贈答用としても喜ばれます。そしてここにも副収入の可能性があるのです。
ビーズアクセサリーはカジュアルとしてもノンカジュアルとしても両方応用できます。と言うことは、着ている物がジーンズでもパーティードレスでもOKと言う事ですよね。

アクセサリーということだけではありません。アンティークやインテリアにも応用OK。作る人によって、これほど自由に変化するグッズは、ほかにはないのではないでしょうか。

熱心なマニアの間で、ビーズを巡るさまざまなイベントがさかんに行われているほか、腕を競い合うコンテストや技能試験まで行われています。

趣味が高じてお店を出した人までいました。

せっかく作ったのだから、ぜひたくさんの人に作品を見て欲しい、ついでにお小遣い稼ぎができれば材料費もまかなえるし、副収入として家計も潤うようになる。

これは物作りをしている人に共通の思いですよね。ネットショップもいいけれど、オークションは1品からでも開業OKなので、手軽に副収入として始めることができそうです。

沢山の作品をつくって商品を並べるネットショップにはない手軽さで副収入を得られるというのは魅力ですね。

しかも通常で買うよりはちょい安く買えるというお得感もあって、オークションには連日たくさんの訪問者が訪れます。

特に集客数では日本一と名高いヤフオクでの出品は、オークションでの副収入を考える人たちにとって常識のようになっています。

その次に来るのがご存じ楽天市場であることはご周知の通りです。

では、実際相場として、いくらくらいで取引されているのでしょうか。

ビーズパーツ、すなわちコレクションのカテゴリでは、ワンセット平均2000円から3000円くらいでした。

なかなかいい値段。と思いつつ、アクセサリーのカテゴリをみたら、200円から300円くらい、たまに3000円代や1000円代というのがありました。

完成品になると、価格が10分の1に下がるんですね~。今、ヤフオクの登録料が300円代なので、赤字にはならないにしても、とんとんというところ。

副収入という観点から考えると、この実体はどういうものでしょうか?出品件数は延べ130件くらいです。

要は"私の作品見て!"という人の方が"買いたい"という人を上待っていると言うことです。

ビーズは、副収入というよりも、楽しみでやる程度にして、ヤフオクはおまけと思っていたほうが良さそうですが・・・もしそれで、宣伝になって、「あの人の作品はいい」となれば、自分ブランドの商品価値がうまれて、それなりの値段がつくようになれば、副収入となることは期待できます。

スポンサードリンク

タグ

2009年2月14日|

カテゴリー:ネットで副収入