2倍3倍でマ株を買うという仲介詐欺業者にご注意:副収入・稼ぐ方法辞典

スポンサードリンク

2倍3倍でマ株を買うという仲介詐欺業者にご注意

あるひ会社の案内をお送りしたいのですがいいでしょうかと電話がかかってきて、会社案内が届きます。

送られてきたのは、自伝車の新型の駐輪機の特許を取っているとかで、有望な株式を買いませんかという、案内がある会社から送られてきます。

その後、株の仲介をしている業者となのるところから、只今捜しているものがありまして、世界極小の注射針の会社とか、2段式駐輪機ママ●●●という会社から、株式買い付けの案内など来ていませんでしょうか?

実はこういう会社の有望な株を買いたい投資家がいて、私たちはその投資家のいらいで、この株を購入できる方たちから買い取っているんです、その案内を持っている方しか買えないので、持っている方を捜していたんです。との話がされます。

もうこの時点で、タイミングが良すぎなので、ここで疑う人もおおいと思いますが・・・事は儲け話で10万円で1株でも手に入れて頂ければ、30万円で買い取りますなど行って来ます。

ここで、なんでお宅は、タイミングよく、電話かけてきたの?と当然の疑問をぶつけると・・・通販業者から、何か購入された方などの名簿を手に入れて、絨毯戦略的に、全て電話しているのです・・・

『おいおい・・・いったい、何百万人に電話したら、そう都合良くあたるんだよ・・・』

一株でもいいですから、抑えていただけないでしょうか・・・もちろん10株でも20株でも儲けたいのでしたら・・・と繰り返し・・・

興味がないので断ると、次の日には、また別の名前を名乗る業者が電話してきます。

昨日同じ話をきいたのだけれど・・・というと、あっ、それはどこの会社ですかね・・・いや、そこは大手ですね・・・

うちは出しても、2倍までなのですが・・・などと、如何にも、前日の業者が存在するような話をします。

そして・・・まっていましたよ、案の定、最初の業者がかけてきます・・・

もう、絶対ぐるですよね、ぐるもいいところ・・・

あきらかに、詐欺としか思えないんで、いいですと断りましたが・・・

また2つめの業者から数日後に電話です・・・どこまでしつこいのか、さすがにあきれたので、じゃあさあ、貴社の本店所在地、代表者、商号を教えてください。

登記しらべるから、というと、聞かなかったふりで、別の話にもっていこうとします。

『なんだその程度の答えも用意していないのか・・・調べさせるために、偽名でも用意しておけっていうの』

もうどうふあがいても、詐欺度120%なんで、「答えられないなら、二度かけてくるな」といって、切ります。

それで終わったかとおもっていたら、数ヶ月後また最初の業者が・・・・あまりにうざいので、また登記を調べて、消費者センターに問い合わせるから、FAXに貴社の本店所在地、代表者名など送信してくれる・・・

「あっ何番でしょうか」 『おっ・・・なんだ本気で億ってくるきか』「000-000-0000」とまじめに答えてくると・・・逆に向こうは、まじめに言われるとおもっていなかったらしく、メモした気配もなく、またとにかくマ社に電話してみてくれませんか・・・の一点張り

「こっちが、お宅と、マ社ぐるだと思っているのに、なんでしつこくいうのかね?」といっても、あきらめないので、さすがに切りました。

もう、明らかにぐるとしかいいようのない手口ですが・・・ママ●●●という会社が実在しHPもあるので信用してしまう人もいるようです。
仲介業者を名乗っていても、まず、証券取引の認可なんてありませんので、しつこく電話してくるようでしたら、許認可の番号などをきいてみましょう。

また登記を調べるので、本店所在地、代表者、商号などをいえといいましょう、話をはぐらかす今としかしないと思います。

実際に、株を購入したら、仲介するといとっていたいた業者とは、連絡が取れず音信不通になります。

株を購入した先のマ社になにか言ったところで、正論を言われるだけですねたぶん。知らぬぞんぜぬでしょう。

実に巧妙な隠れ蓑です。どうしたって、マ社がぐるじゃなきゃ、成り立たないわけですから、儲けられもせず、音信不通になる業者の意味がわからなくなります。

まだ数ヶ月も続けていることは確かなのですから、もうかっているのでしょう。

連んでいるという証明をできなければ、ただ単に、未公開株を自身の判断で購入しただけのことになり、譲渡目的で稼ごうとしていた、あなたが悪いと攻められるだけです。

早いところ、当局によって明るみに出て欲しいと思います。

スポンサードリンク

タグ

2010年9月15日|

カテゴリー:副収入注意情報